岡山へ外部レッスン

2月、3月と娘の外部レッスンで岡山へ。
初めて岡山でレッスンを受けたのが昨年10月。岡山への運転も手慣れたものになりました。岡山に住む元生徒様のお祖母様によく新鮮な果物や名物きびだんごを頂いて、素敵な所なんだな、という認識しかなかったわけですが、娘がレッスンを受けている間に観光を楽しむようになるとは想像もしていませんでした。
大切なレッスン内容、ここに詳細を書くわけにいかないのですが、主に身体の部位の使い方、身体と音の関係性。師匠は名前を聞けばご存知の方も多いであろう若きスター。娘も私も元々は大ファンで、昨年の春に受けたオーディション(コロナでなくなりましたが)がご縁でレッスンが始まり、今では皮を1枚剥いだどころか、演奏は別人のように変わりました。
このレッスンのためなら丸一日かけて遠方までレッスンに行く。当日は夫が道中のお握りを作ってくれて、最近輪をかけてイタズラなうさぎとお留守番。レッスンが終わったら、集中して疲れ果てた娘と岡山の美味しいもの食べて帰る。というのが岡山レッスンの定番となってきました。
3月のレッスン場所は倉敷。2度目の「くらしき桃子」。3月ということで、苺のパフェでした。

コメント